脱毛クリーム効果のほどは?

インターネットを使い、脱毛クリームの使用効果について調べてみました。
簡単にそれらの情報をまとめて掲載していきます。

 

ムダな毛を一時的に処理するだけ、ということであればバッチリあります。
でも、脱毛を求めているのであればそれは無理です。
よく、除毛剤などが脱毛クリームと言う呼ばれ方をしていますが、あれは嘘です。

私が使った限りですが、あんまり効果は期待できないと思います。
毛を溶かして抜くタイプの脱毛クリームを買ったんですけど、
毛と薬品が反応した刺激臭が辛すぎる・・・!
使える部位は、腕、脚、ワキとかなら大丈夫だと思います。結局、そこそこの頻度でお手入れが必要ですが。

脱毛クリームは、1日目だと少し薄くなっただけでしたが、
何度か使用していくうちにだんだんと効果が出てきました。

脱毛クリームは正しく除毛クリームと言い、正直言ってカミソリと大差ないです。
生えている毛を溶かすだけなので。
繰り替え使うと効果が高くなるとネットで謳っているものがありますが、
その辺のドラッグストアで数百円のものを買っても効果はいっしょです。

脱毛クリームはどの商品も変わらないみたいですよ。
値段が張るものを買っても、1000円の薬局で買えるものを使っても、いっしょです効果なんて。
私も昔、高い脱毛クリームを買ってしまったことがあったけど、薬局で買った商品の方が効果ありましたから。

髭でも効果はあると思いますが、顔に使ってはいけません。
毛の量が多いと1回塗っただけでは効果が薄いかも。

効果はゼロだとはいいませんが、永久脱毛は絶対に無理だと思います。
家庭でもし永久脱毛が可能であれば、エステやクリニックなどの意味がないですからね。

手間少ないヴィートバスタイム除毛クリーム

除毛クリームの中でも使った経験があるという方が多いヴィートの除毛クリームは変わらず人気があるようです。
なかでもお風呂で使えるヴィートバスタイム除毛クリームは特に人気があり、シャワータイムにこのヴィートバスタイム除毛クリームで処理している方も多いようです。

ヴィートバスタイム除毛クリームはフランス原産のヴィートの中でも固めのクリームで塗ったあとに軽くシャワーを浴びても落ちないことから塗った後の待ち時間に頭や顔を洗って時間を潰せるという点で注目されています。

 

 

残念ながら最近人気が出てきている除毛クリームの中でも少し匂いが気になるという方が多いようで、苦手な方だと合わないと感じてしまうそうです。
ただ肌質に合わせて敏感肌用などもあるため、幅広い層の方に愛用されています。
また、除毛クリームとしては珍しく専用のスポンジで塗ったり取り除いたりできてお風呂場で使えることからティッシュを無駄にしたりタオルを使ってまた洗うという作業がないためかなり手間は省けます。

 

 

有名メーカーであり、体外のドラッグストアやスーパーで手に入るのでとても便利ですが、それぞれの薬局薬店によって設定価格が異なります。
しかしどこの薬局や薬店にしても他の除毛クリームに比べるとかなり価格設定が低く、肌や毛質に合う方ならコストパフォーマンスが高いアイテムです。
個人差はありますが少し痛みを感じるという方もいるようなので事前にパッチテストをしておくと安心かもしれません。

 

 

除毛クリームのなかでも極端に合う合わないがでやすいものになっていますが、合うという方にとってはかなりメリット多い除毛クリームのはずです。
塗るのも取り除くのも専用のスポンジ一つで済みますし、塗ったあとは頭や顔を洗うことで時間を消化できます。
そしてその場でクリームとムダ毛を取り除いたあとの体をサッと洗い流すこともできるので時間や手間を考えれば本当にメリットが多い除毛クリームといえるのではないでしょうか。

 

 

価格も安く、昔から人気のあるメーカーで年々進化も続けているのでこれからも目が離せない除毛クリームです。
ヴィートはヴィートバスタイム除毛クリーム以外にも脱毛シートや刃の無いカミソリを使った除毛クリームなどさまざまな種類を販売しているのでそういったほかの除毛方法を試してみるのも一つの手ですね。
肌はそんなに弱くない、匂いも気にならないという方はカミソリ処理をお休みしてヴィートバスタイム除毛クリームを試してみてはどうでしょうか。


このページの先頭へ戻る